【無料セミナー】合格する書類は何が違う?全出願校から合格をもらった志望動機書作成の手順とポイントを全解説

こちらのセミナーは終了しています。たくさんのご参加ありがとうございました!
関連記事

海外留学に必要な「志望動機書」って何? どうやって書けばいいの? 海外の大学・大学院に出願する際には、志望動機書(理由書)が必要です。合格をつかみ取るには最も重要な書類です。 何を書いたらいいの? どれくらいの文字数が必要? 評価されるポ[…]

志望動機書の書き方【準備編】

無料オンライン・セミナー第3弾「合格する志望動機書は何が違う?全出願校から合格をもらった志望動機書作成のポイントを解説します」セミナーを開催いたします!

こんな方にピッタリ

  • 志望動機書を書き始めたいけど、何から手を付けていいのかわからない。
  • 英語の志望動機書ってどうやって書くの? そもそも日本語ですら書き方がわからない。
  • 志望動機書を書き終えたけど、これで本当に合格できる? 評価のポイントを知りたい。 
  • 英文の添削チェックはした方がいい? 最終仕上げで気を付けるところは?

志望動機書の書き方なんて大学でも会社でも習ったことないので、何から手を付けていいかわからないですよね。

私も昔はそうでした。幸いにも添削してくれる教授が近くにいたので何とか書き上げることが出来ましたが、「こんなんじゃダメだ!」と突き返されて、何度も泣きながら書き直したのを覚えています。結局初稿を書いてから3カ月以上かかりました。

志望動機書は合格を左右する重要書類

今回のセミナーでは海外の大学院留学に向けて準備している方志望動機書の書き方やステップを知りたい方を対象に、

  • 合格する志望動機書は何が違う?審査官が見ているポイントとは
  • 志望動機書に必ず書くべき4つの内容
  • 合格する志望動機書作成の6ステップ
  • 志望動機書とその他出願書類はどう書き分ける?

についてお伝えします。

志望動機書(Personal Statement/ Statement of Purpose)は、出願書類の中でも合否を大きく左右する重要な書類。本セミナーに参加すれば、約1時間で合格する志望動機書の書き方のポイントがつかめるようになります。

海外大学院留学に興味のある方であれば、どなたでも参加可能です。ぜひお気軽にご参加ください。

 
まじめ
出願した全てのイギリスの大学院から合格を手にしたぼくの体験談や、実際に利用した添削サービスなどもお話します。

セミナープログラム

19:00 志望動機書作成のポイント解説

19:40~ 質疑応答

20:00~ 当社サービスのご案内

セミナー概要

◆開催日時:

① 2021年8月12日(木)19:00~20:15

② 2021年8月14日(土)19:00~20:15

※どちらか一日程をお選びください。両日とも同じ内容です。

◆開催方法:オンライン(Zoom)※ログインURLは別途ご連絡します。

◆参加費:無料

◆参加者特典:セミナー内容を抜粋したお役立ち資料

◆定員:各回 10名

◆申込〆切:開催日前日の 23:59まで ※定員に達し次第締め切る可能性がございます。

お申込み~セミナー当日までの流れ

1.以下の申し込みフォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください。

2.開催前日までにセミナー詳細を記載したメールをお送りします

3.開催日までに Zoom(無料)アプリをダウンロードいただき、視聴環境をご準備ください。

※1.本セミナーは無料のWeb会議システム(Zoom)を利用したオンラインセミナーです。
※2.当社と競合・同業にあたる立場の方のご参加はお断りさせていただいております。お申し込み完了後でもお断りさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。

※3.私どもから連絡が届かない場合、迷惑メールフォルダやゴミ箱に自動的に振り分けられている可能性がございます。一度ご確認頂きますようお願い致します。

※4.個人情報は、プライバシーポリシーに基づき厳重に管理いたします。

セミナー講師

Ringo

Ringo
高校・短大と計3年間アメリカに留学。国際公共政策大学院修了。学生時代はユニセフやJICAなどでインターンに没頭する。

新卒で大手会計監査人系のコンサルティング会社に入社。経営コンサルタントとして研修講師や新規事業開発を担当する。その後開発コンサルタントへ転身。バングラデシュ支店の立上を任される。
30代で地方への移住を機に独立。大学でIETLSやTOEICを教えながら、ブログで英語学習について情報を発信している。

まじめ
まじめ
イギリス大学院休学中(2022年1月再渡英予定)。中学高校と野球に明け暮れる。大学入学と同時に野球をやめるが、突如目標を失い何をしていいかわからなくなる。バイト→海外放浪を繰り返す。
新卒で大手製造業に入社し営業を担当。その後 IT企業へ転職し事業開発に携わる。東京で猛烈に働く中で、地元へ貢献したい気持ちが高まり地元へUターン。観光で地元を盛り上げたいと、ツーリズム学を学ぶため2020年9月よりイギリス大学院に留学中。
志望動機書セミナー
最新情報をチェックしよう!