MIYA16013154DSC_0717_TP_V1

セブ島留学中。ある日のマンツーマン授業での会話です。

先生「あなたは日本で何をしているの?」

私 「3月で仕事を辞めて、帰ったら新しい仕事始めます。」

先生「へーそうなんだ。どのくらい働いたの?」

私 「5年です。」

先生「長いね!」

私 「え????(耳を疑う私・・・よく聞こえていなかったのかな・・・)5年です。(繰り返してみる。)」

先生「私は3年で転職したし、周りも結構転職してるわよ。5年って結構長いと思うけど。」

私 「ホントですか?5年は長いんですか?私は短いという感覚です。」

一昔前に比べて日本でも転職する人は増えてきていますが、おそらく5年間が長いと感じる人は少ないのではないでしょうか。

留学生活は私の「日本人感覚」にたくさんの疑問符を投げかけてくれ、私の考え方の幅を広げてくれたように思います。

みなさんならこれから例示する状況をどのように感じますか?

 

弁護士を目指すサウジアラビア人。

前回のブログにも登場した、彼。まずは8人兄弟!というところに驚きを隠せませんでしたが、彼の行動力はもっとすごかったのです。

母国では英語の勉強をしたことがなかったけど(アルファベットも書けないレベル!)腕のいい弁護士になるためには英語が必要だと思い、セブ島に留学したそうです。

私が出会ったのは、セブ島に来て8か月目。

リスニングとスピーキングに関しては問題なく意思疎通ができるレベルだっと思いますが、この後の予定を聞くと、「まだまだ英語の勉強がしたいから、次はまたどこかの国で英語の勉強をしたい、たぶん1年間くらいニューヨークに行く!」との答えが返ってきました。

 

留学後、ワーキングホリデーをする社会人。

留学後、ワーキングホリデーをしにオーストラリアに行くという社会人が日本人も含め多くいました。

1か月の留学生活でも社会人としては長いと感じていた私は、3か月、6か月の期間で留学する社会人のほうが多いことに驚き、そして、その後にワーキングホリデーに長期で行くとの返答に「私の1か月ってすごく短いんだな・・・」と気づかされました。

彼らはその後のことになんの不安も抱いている様子もなく、母国に帰ったらこれまでの経験を生かして仕事を探すよ!と生き生きと私に話してくれました。

 

留学後、再就職を目指す社会人。

私が留学先で出会った日本の社会人は、会社の「研修で」とか会社の「休暇を利用して」とかいう人より、会社を「辞めて」留学している人が圧倒的に多かったです。

その後の話を聞くと、ほとんどの人が就職先が決まっているわけでもなく、中には海外で就職先を見つけたいという人もいました。

彼らは「これから英語を使いたい!」「どうしても海外で働きたい!」「自分のスキルを海外で試してみたい!」「自分のやりたいことをしたいんだ!」と強い意志を持っていて、常に自分を成長させようと意欲のある人たちばかりでした。

 

まとめ

私は、こうやって行動に移している人たちの話を聞いて、人生に正解などなく、いろいろな生き方、働き方があっていいんだなと改めて感じました。

しかし、大学を卒業したら「新卒」ブランドを武器に就職し、退職するまで同じ会社で頑張ることがまだまだ美徳とされている日本社会で、このような生き方をしている人を、どれだけの日本人が想像し、理解できるのでしょうか。

レールの上を歩まず、このような生き方をしている人の受け入れ態勢が十分に整っていないというのが日本の現状だと思いますが、このような人の中に有能な人がいるのではないのでしょうか。

自分で考え、将来のために自分に力をつけ、熱意のある人たちです。

一つの会社で長く働いていても、残念ながら組織に埋もれ、その年数に見合った力がついていない人もいますよね・・・。

長く働くことが美徳ではなく、自分がその会社で「何をどれだけ身につけているのか」が美徳にならなければいけないのではないでしょうか。

ただ年数だけを重ねて仕事をしている人より、転職をしたり、留学をして自分で考え、いろんなことを経験して、自分に力をつけているいる人のほうがよっぽど魅力的だと思いませんか。

もちろん、長く働いて自分を成長させている人もたくさんいます。

長く働くことを否定しているわけではなく、もっといろんな生き方があることを知ってもらいたい、「日本人感覚」をいったん頭から消すことで、他に重要なことが見えてくることを知ってもらいたい、との思いで今回のブログを書きました。

 

 

1985年生まれ 新潟県出身

地方からの国際協力がしたいという思いで、新潟のゼネコンに入社。経理や総務の業務を担当し、5年間勤務するも入社時の思いをかなえるには時間がかかると思い、退社を決意。現在は「地方と海外をつなげる」をモットーに活動中。