MONTH

2016年10月

  • 2016年10月17日
  • 2019年10月14日

自分が何者か知りたければ、周りの人達との境界線を見つめればいい

自己分析が苦手だ、という人がいる。 自己分析と聞くと、なんだか実体のないものをつかむ作業のように感じるから、苦手だと思うのだろうか。それとも、自分という人間を知ることが怖くて、逃げていると言う意味なのだろうか。 人間ほど自分に興味がある生き物はいない。 毎朝占いを見て運勢をチェックするし、Faceb […]

  • 2016年10月6日
  • 2019年5月1日

東京から逃げたくても、田舎のない人はどこに戻ればいいのだろう

この前のブログの続き。 「でもそれってね、実は東京の人ならではの価値観なんだよ。」 知人は続けた。私は黙ったまま首をかしげてその続きを待った。 「地方はね、塾も少なければ私立高校だってそんなにない。公立よりも私立の方がレベルが高いなんて、東京くらいのもんなんだよ。」 「確かに…そうらしいですね。」 […]

  • 2016年10月4日
  • 2019年5月1日

中高生の環境でその後の人生の価値観がほぼ決まるってこと?

知人に、 「そっか。あなたは東京の塾的価値観に染まってるんだね」とイキナリ言われた。 え、なんだそれ。どーゆーことだ。 「あなたの考え方とか人生観とか、通ってた塾がかなり影響与えていると思うよ。」 知人は長年塾業界に勤めていた。これまで何千人もの学生(と彼らのその後)を見てきたのだから、一理あるのか […]

  • 2016年10月3日
  • 2019年10月9日

自分は「読む人」か「聞く人」か。わかれば仕事の質は驚くほど上がる。

いつものミーティングで、あるメンバーの議事録が目に止まった。 A4半ページくらいに、びっしりと文字が書かれている。私は一応その文章を読んだが、何を言いたいのかさっぱりわからなかった。 この文を書いた人物は有能な若手で、非常に仕事ができる。人の話を熱心に聞き、的確なアドバイスをくれる。 なので今回出て […]