CATEGORY

勉強法

留学に必要な英語の勉強法とか、読書術とかツラツラ書いてます。

  • 2019年3月14日
  • 2019年5月2日

本を読んで成長したい人向け読書術まとめ

本を読んで成長したい人向けの読書術まとめです。 自分にはそもそも「読書」が向いているか?誰かに聞いた方が成長は早いんじゃないの? とにかく多読を目指したい。どうすれば読書習慣は身につくの? たくさん本を読んでいるけど、いつも似たような内容ばかり。一段上の知識を吸収するにはどうすればいい? 読まない本 […]

  • 2019年3月9日
  • 2019年5月1日

ただの情報を知識に変え自分の意見を生み出す「遅読」のすすめ

スマホのアラート音で目が覚める。 実際、まだ目は開いてない。右手を伸ばしてスマホをとり、ようやく重たい瞼をあける。毎朝一番に視界が捉えるのは、スマホ画面に映し出された「6:30」のデジタル文字だ。 ホームボダンを押してその数字を消すと、自動的に待ち受け画面が現れる。1とか2とか書かれた小さな赤い丸が […]

  • 2016年11月11日
  • 2016年11月11日

英語もろくに喋れない少女を温かく受け入れてくれた国、アメリカに今思うこと。

その日はいつも通り、透き通るような青空が眩しい朝だった。 家を出ると、朝露に濡れた芝生が輝いている。青と緑のコントラストがコロラドの美しさを象徴しているようだ。 クリームチーズがべったり塗られたベーグルを頬張りながら、ホストパパの車に乗り込む。学校までは5分くらい。タウンページほどの厚さの教科書を詰 […]

  • 2016年9月6日
  • 2016年9月6日

海外旅行を好きになる人、嫌いになる人。その違いは異文化に対する接し方

「海外旅行初めてです!」 という人と一緒に海外を旅するのは楽しい。 特に同じ国に何度も行っていると、最初に訪れた時ほどの新鮮さは感じられなくなります。もちろん全くゼロではないですが、いったん慣れてしまうと異文化への感度が鈍くなっちゃうんですよね。 でも、その国を初めて訪れる人と行動すると、まるで自分 […]

  • 2016年5月10日
  • 2016年5月14日

「日本人感覚」を取り払ってみよう!違った景色が見えるチャンスかもしれない。

セブ島留学中。ある日のマンツーマン授業での会話です。 先生「あなたは日本で何をしているの?」 私 「3月で仕事を辞めて、帰ったら新しい仕事始めます。」 先生「へーそうなんだ。どのくらい働いたの?」 私 「5年です。」 先生「長いね!」 私 「え????(耳を疑う私・・・よく聞こえていなかったのかな・ […]

  • 2016年5月4日
  • 2019年5月1日

語学留学で覚えたのは英語ではなく、日本と日本人に対する危機感だった。

フィリピンのセブ島で語学留学をしてきた。 毎日早朝の単語テストから始まり、50分授業を10コマこなす。そして毎日250文字のライティングを行う。という英語漬けの毎日だったが、英語以上に私の心の中に残ったものがあった。 それは、「日本」・「日本人」がこれから先世界で戦っていけるのか、生きていけるのか、 […]

  • 2016年5月4日
  • 2016年6月14日

日本が「スゴイ国」と最初から思ってないし、海外に行った方が、本当にオモシロいかも。

私が寄稿しているBooks&Appsのカリスマライター兼編集長のアダチさんが書いた『日本はもう「普通の国」だから、安定した職場に居続けると、本当にマズいかも。』という記事がバズっていた。 物書きとしても人間としても尊敬するアダチさんの記事が多くの人に読まれるのは嬉しい。ただ、なぜあの記事があ […]

  • 2016年2月29日

【前編】留学も就職も両方してみたい人必読!海外インターンという手があった

  「海外インターンに興味があるけどよく分からない」という人向けに、海外インターンのざっくりまとめ。   目次 1.学生に人気の”インターンシップ”とは 2.海外インターンとは? 2−1.留学との違い 2−2.海外インターンの種類 3.海外インターン先の選び方 3−1.海外インタ […]

  • 2016年2月15日
  • 2019年3月12日

年間100冊を達成するための読書方法

今でこそ年間100冊以上本を読むが、社会人になるまで本を読む習慣はなかった。学生の頃は多くても年に10冊程度。それも大学の授業で課される課題図書。自分からすすんで本を買って読んだ記憶はあまりない。 そんな私が、社会人になってたった1年で、年間100冊以上読むようになった。この習慣は社会人9年生になっ […]

  • 2016年1月13日
  • 2019年3月17日

なぜ留学する人たちに自由な人が多いのか

先日、留学会社を経営する社長と、そこで働く敏腕女性マネージャーと、日本政府の留学プロジェクトを回している方と4人で食事をする機会がありました。 私を含め3人が留学、あるいは海外就職経験者でした。 ワインを2本開けだいぶ良い感じに酔ってきた時、誰かがこんなことを口走りました。 「なんで留学した人たちっ […]